中華学堂

2005年7月、日中民間の文化交流及びグローバルな次世代の育成支援の一環として非営利の無料児童中国語教室―【中華学堂】を設立しました。
講師は札幌の教育、医療、経済などの分野で活躍されている中国人エリート陣より構成されています。
学生と中国教師の触れ合いを重視した少人数クラスで「聞く、話す、読む、書く」能力を養い、同時に漢語文化圏の歴史や文化を学ぶ、幅広い教養を身につけます。
本学堂の生徒さんが数年間連続”漢語橋中国語コンテスト”(日本地域)に受賞しました。